rDSC03128
(写真は第2回より)

4月16日(日)午後6時より
大久保地域センター会議室A

オリオンの会では、公開学習会として第1回「テロリズムとは何か」、第2回「非正規労働者の現実」を開催してきた。自由で活発な討議の中で、日ごろ疑問に思っていることを率直にぶつけ合い、現実の闘争を豊富化していこうという試みである。

 今回「ポピュリズムとは何か」と題して第3回学習会を開催したい。トランプ政権登場やECにおける様々な危機の背景にある「ポピュリズム」とは何か、小泉、橋下、安倍政治に現れたその日本的現象とは何か、その背景にある「反イスラム」やメキシコの壁、ヘイトスピーチ、ヘイトクライムなどの排除の思想とは何かなどについて率直に意見交換していきたい。

 5・30リッダ闘争45周年を前にして、イスラエルのパレスチナ入植の背景にもつながる、こうした排除―包摂の構造を持つポピュリズムの解明は必要であろう。


資料代 300円
主催  オリオンの会
090-4843-4224(渡辺)
090-2745-5036(大越)