リッダ闘争50周年記念集会 「今、改めてリッダ闘争を問い返す!」

5.30ビラ確認用 (1)

猫と岡本公三

r2204岡本公三

岡本公三さんの近影 2022年4月初頭

レバノンでは、政府があっても無きがごとし。政府の財政破たんが響いて物価がうなぎ登りで人々は生活苦が進んでいる。
その上、内戦への危機感をあおるキリスト教民兵組織の挑発が白色テロを含んで繰り返され、コロナだけではなく、狙撃を恐れて外出がいよいよ危険視されている。

そんな中、肺炎から回復した公三さんは散歩も出来ないでいる。

心配した知人が公三さんに子猫を持って来てくれた。闘病生活を協働する人々と相談すると賛成してくれたので、一緒に飼うことになった。

可愛くて仕方が無いようです。

岡本公三さんの闘病生活への支援を!

r表決定

オリオンの会ではこの度、新しく岡本公三さんへの支援を呼びかけるリーフレットと、領収書を作成しました。
r裏決定

いずれもイラストは足立正生監督によるものです。
r領収書見本

入手方法はオリオンの会関係者へ直接申し出るか、メール等で連絡を頂ければ、一口一セットを基準に進呈いたします。

皆様、是非ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

<岡本公三支援基金の振込先>
 【ゆうちょ銀行】
  口座 10080-26778581  オリオンの会

 【他行より】
  店名 〇〇八店 店番 008
  普通 2677858  オリオンの会

 【郵便府振替口座】
  口座 00150-8-514141  オリオンの会

 <オリオンの会連絡先>
  救援連絡センター気付 オリオンの会
   〒105-0004
   東京都港区新橋2丁目―8―16

E-mail:1972orionstar@gmail.com
ホームページ:https://orionstar.jimdofree.com/
ブログ:http://orion530.blog.jp/

2021年10月・岡本公三氏 近況

rr2021.10岡本公三
岡本公三氏・近影 2021年10月初頭

 レバノン政府は、昨年の港湾地区での大爆発事件の捜査と対処をめぐって、総辞職後の新政府が決められず、政治経済そして社会の全般が混迷をきたして1年が経ちます。
 コロナ禍と物価高に喘ぐ人々の生活は、停電と医薬品枯渇の苦難に喘いでいます。

 幸いにも、岡本公三さんは、支援グループの人々、パレスチナの人々に支えられて健康を保っています。感謝!感謝!です。

【リッダ闘争49周年祝祭への招待 今どうする?パレスチナ・映画・革命】全編公開



2021年5月30日・渋谷ロフト9にて行われたイベント「リッダ闘争49周年祝祭への招待 今どうする?パレスチナ・映画・革命」の様子 。

【発言者】
宮台真司(社会学者)
廣瀬 純(現代思想、映画論)
井上淳一(映画監督・脚本家、「誰がために憲法はある」等)
足立正生(映画監督、元日本赤軍、オリオンの会)


※主催側のミスで壇上のパレスチナ旗を上下逆に取りつけてしまいました。たいへん失礼いたしました。
ギャラリー
  • リッダ闘争50周年記念集会 「今、改めてリッダ闘争を問い返す!」
  • 猫と岡本公三
  • 岡本公三さんの闘病生活への支援を!
  • 岡本公三さんの闘病生活への支援を!
  • 岡本公三さんの闘病生活への支援を!
  • 2021年10月・岡本公三氏 近況
  • 【リッダ闘争49周年祝祭への招待 今どうする?パレスチナ・映画・革命】全編公開
  • パレスチナ人民解放戦線(PFLP)のアピール -リッダ空港襲撃闘争の49周年記念日を祝して-
  • 岡本公三さん・リッダ闘争49周年への連帯メッセージ